FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

洟垂れ小僧が行く

  // 

「四十、五十は洟垂れ小僧」まだまだ洟垂れの自転車乗りです

美濃路トレース 垂井曳やままつり 

20170503195047aca.jpg

美濃路は東海道と中山道をつなぐ街道。

宮宿-名古屋宿-清洲宿-稲葉宿-萩原宿-起宿-墨俣宿-大垣宿-垂井で中山道とつながる。

今回は清洲宿からのトレースとなります。


西枇杷島、須ヶ口を経て清洲へ
20170503200542a0b.jpg

清洲の街道沿いで見つけたレトロな病院
201705032020587d6.jpg

2017050320210074c.jpg

稲葉宿も通過して萩原宿へ
20170503202101f33.jpg

静かな街道に時折縫製工場と思われる機械の音が響いていました。当時の活気は失われていますが、まだ繊維の町の名残はあります。
20170503202102abf.jpg

起宿から木曽川を渡って境川沿いを走ります
20170503203655565.jpg

途中にあった看板
20170503203657563.jpg

長良川を渡って墨俣へ
墨俣一夜城跡は初めて来ました
いろんな方のブログを見ていると自分が行ったように錯覚している事がありますが、ここもその一つ
2017050320443225d.jpg

ここから稲葉山城を攻めようとしたんですねぇ
201705032044334a0.jpg

墨俣宿で見つけたレトロ銭湯
いい雰囲気です
もうやってなさそうですが中も見てみたい
20170503204436642.jpg


大垣に入りました
2017050320592694f.jpg

お祭りの山車準備中
2017050320592730b.jpg


最終目的地の垂井に着きました
橋の上で地元のおじいさんと自転車談義
「わしも昔は泥除けとか外して軽くして乗っとたよ」
20170503210242b3b.jpg

今日の垂井はお祭り
豪華な山車が練り歩きます
子供歌舞伎も披露されるらしいです
2017050322234630e.jpg

2017050322210586d.jpg

20170503222106770.jpg


とりあえず山車だけ見たいので八重垣神社へ
場所がわからなくて迷っていたら地元の方が声をかけて下さり教えて頂きました

立派な山車が並んでました
201705032231525c4.jpg

20170503223153e5f.jpg

20170503223155fd1.jpg

2017050322315671a.jpg


垂井宿散策
20170503224556e55.jpg

20170503224158aa7.jpg

20170503224159fa9.jpg

2017050322420127d.jpg


垂井と言えばこの方を忘れてはいけません

竹中半兵衛公
竹中家陣屋跡にて
201705032249268e0.jpg

帰路も街道で
20170503230023341.jpg

昼までに帰る予定が遅くなってしまった
120Km、少々お尻が痛い。 

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

街道を行く  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメント

美濃路トレースお疲れ様でした。

私も何度かトレースしていますが、濃尾大橋以西は垂井周辺を除いて県道を走ってしまうので通ったことがありません。

境川は木曽川の旧河道だったとか、墨俣は色街の名残があるとか魅力はあるのですけどね。

行った気になって満足しないように…今度行ってみます(^^)

URL | hamo #-

2017/05/04 00:15 * edit *

hamoさん
墨俣は色街だったんですね。何となくそんな雰囲気有りました。

街道は道がうねっているので辻を曲がる度に毎回いろんな景色が現れます。先が見渡せる真っ直ぐな県道を走るより楽しいですね。

URL | kanz #-

2017/05/04 06:34 * edit *

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanzfocus.blog.fc2.com/tb.php/246-b360fd7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top