スポンサーリンク

海津 行基寺わび・さびライド

201611031230340b1.jpg

海津市の行基寺に行って来ました。


ロードバイクがこの赤い橋を渡ると、行き先は二之瀬と決まっています。今日も数台の無言トレインにぶち抜かれながら進みます。

追い掛けて一矢報いたいところですが、今日は行き先が違うので勘弁してあげよう(笑)
201611031256375f0.jpg

南濃月見の里を越して国道258号を南下して右折すると、行基寺入り口に。
いきなり砂利の坂ですか?想像と違ってた。
20161103145541add.jpg

砂利が終わったかと思ったら、激坂が続いてました。
こんな坂自転車で登れる人がいたら教えてほしい。
足を着いたら二度と再び自転車に跨がることは無理でしょう。
2016110314594932d.jpg

到着~
絶景が広がってます。
2016110315021027a.jpg

20161103153008837.jpg

20161103153010707.jpg

201611031502123e9.jpg

この石垣が見たかった。
201611031505474a7.jpg

何故お寺なのにこんな石垣があるのか?
行基寺のパンフレットに書いてありました。

もともと行基菩薩が建立したお寺ですが、その後尾張藩二代藩主の次男である松平義行公が松平家の菩提寺として城郭に見立てて改築して再建したとのこと。
201611031505486bb.jpg

本堂には鯱も
20161103151519185.jpg

葵の家紋にも納得
20161103151854399.jpg


2016110315185184b.jpg

本堂周りを散歩
未だ紅葉は早いようです。
「11月下旬頃には色づくと思いますよ」とおかみさんが言われてました。
20161103151852d3e.jpg

20161103152203e5b.jpg

201611031522026ac.jpg

20161103152206ecb.jpg

9時からお寺の中が拝観できるらしいので、15分ぐらいぶらぶらと過ごす。
201611031522059eb.jpg

そして400円を払って中へ
ピカピカに磨かれた長い廊下が続きます。
2016110315335471d.jpg

絵の世界に入ったような光景が目に入ってきた。
2016110315335651e.jpg

更に先へ進みます。
20161103153931016.jpg

素晴らしい光景
20161103154152532.jpg

20161103154153daa.jpg

1日中座禅出来そう
20161103154154643.jpg

201611031546110c4.jpg

庭園を見ていると心が洗われます。
2016110315461738d.jpg

20161103154821102.jpg

20161103154612dca.jpg

20161103154613a17.jpg

400円プラスで抹茶が飲めるらしい。
この赤絨毯の辺りで飲むのだろうか。
この庭園を見ながら抹茶飲んだら美味しいだろうなぁ~
今日は時間が無いので残念ながら無理。
20161103154615312.jpg

201611031559356b0.jpg

わび・さびを堪能して帰路へ
心洗われた。
201611031611083bf.jpg

拝観しているのは私ともう一人の方の2名のみでした。
しかし紅葉が色づくと人も込み合うそうです。

紅葉もいいですが、色づく前にゆっくりと見て過ごすのもなかなか良いものです。
二之瀬帰りとかに如何でしょう。
かなりお勧めですね。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村