FC2ブログ
09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

洟垂れ小僧が行く

  // 

「四十、五十は洟垂れ小僧」まだまだ洟垂れの自転車乗りです

BRM604敦賀300Km 雨のちポタリング日和編 

201606062130313db.jpg

BRM604敦賀300Kmの第二編です

前日夜の雨もからりと上がり、気持ちのいいサイクリングが始まります

もう山越えは無く、後は平坦コースを150キロ走るのみです
20160606213029464.jpg

手取川沿いを日本海に向けて走ります。
本来なら気持ちいい堤防沿いのポタリングですが、この単調なルートが眠気を誘います。
20160606215017fbc.jpg

ふと左後方を見ると、白山が凛々しくそびえていた
少し眠気が覚めた
201606062130320d8.jpg

無事日本海へ
20160606222430a7c.jpg

今回クイズポイントというのがありました
オダ近ではよくあるのでしょうか
初めての事です

きちんと近道とかせず、その場所まで行ったのかの証拠のために、ある看板の文字をブルベカードに記入して来るというもの

「○○○、あやしいひとを見たら110番」という看板の○○○がクイズの答え
居合わせた人たちとうろうろと探し回って見つけました
20160606223804b73.jpg

何人かの方と抜きつ抜かれつ走る
だんだんと顔と自転車が一致して来る
20160606225536654.jpg

看板に敦賀の文字が!
近くなってきた
20160606225537339.jpg

PC3は7時43分に通過
2時間以上の貯金がある

余裕で日本海のリアス式海岸を楽しみながらの観光気分
2016060623104609d.jpg

20160606231434985.jpg

PC4は12時6分通過
貯金はおよそ3時間30分!

敦賀まではあと40キロほど
こんな余裕のブルベは今までにない
2016060623333148b.jpg

最後の通過チェックは14時1分
これまで抜きつ抜かれつだった人たちともブルベ談義に花が咲き、一体感が生まれる。
20160606232707350.jpg

ただ私この時、暑さで結構疲労してました
そしてここから悲劇が始まります

ここからはルートをしっかり確認せず、ただひたすら前について行くのみ
20160606232710970.jpg

妙にきつい登りが続くけど最後にこんなきつい登りがあったかな?と少し疑問に思うも、疲労で判断能力が鈍っている

しかも後半のコースは事前にシミュレーションしていないからよく頭に入っていない

そのまま木の芽トンネルを通過

写真に収めていたのに気付かない
本当は逆方向へ下るのが正解
201606062355577a8.jpg

先行者はどんどん進んでいき、おいてかれてしまった

トンネルを抜けてかなり下った所で、はっ!と気付く

このルート違う!
行きと同じルートだからガーミンも警告音が出ない

かなり下ったけど、もう登れる脚は残っていない、、、

6キロほど押し歩きました(x_x)

市内にたどり着くもゴール地点もわからず徘徊
結局ゴールは16時38分

道を間違え無ければ15時頃にはゴール出来たでしょう

オダックス近畿のスタッフの皆様ありがとうございました
20160606235555570.jpg

ところで先行していた2人はどうなったのか?

帰路に色々と思い出してたら、トンネル内で2人の自転車乗りとすれ違ったこと思い出しました

暗闇で車もたくさん走っていたのでよくわかりませんでしたが、きっとあのお二人が先行のブルベニストだったのでしょう
最後に挨拶出来ず残念でした。

今回の反省
・天気予報はあまり当てにしては駄目
・防寒防水は大事
・過信は禁物
・事前のルート確認を怠らない
・GPSばっかり頼らない

当たり前の事ばかりですが、恥ずかしながらこれが出来ていなかった
肝に銘じます

今年のブルベはこれで終わりです
多分、、、、

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

ブルベ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメント

△top

コメントの投稿

Secret

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://kanzfocus.blog.fc2.com/tb.php/201-2a0cb2c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top