01« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.»03

おやじの自転車奮闘記

  // 

ブルべに挑戦中のおやじ

おいしいパン買って来る 

201702251341410ed.jpg

毎週寒くて走る気が失せます。

今日も早朝は出掛けずゴロゴロ。
天気もいいし、風もそれほど無い。

何かきっかけが欲しい。

「おいしいパン買って来ようか?」
「欲しい!」との返事。

きっかけが出来ました。


八田川を北上
今日は暖かい。何枚も重ね着してきたので汗だく。
20170225134146373.jpg


桃花台付近を通り抜けて、辿り着きました。
いろんな方のブログで紹介されているパン工房クローバーさん。
201702251452004a5.jpg


一見、普通の民家です。
入っていいのかドキドキします。
20170225151217d2b.jpg


遅い時間(12時頃)だからどうかな?
と思ってましたが、かろうじて残ってました。
ジンジャーとパインのクリームチーズパン
201702251504438e1.jpg

好評だったので、今度は早めに来て他のパンもゲットしよう。


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

BRM212松阪 自信喪失ブルベ 

201702140021494a1.jpg

BRM212松阪 12時間54分 ギリギリ完走

完走しても嬉しくない。
こんなはずじゃ、、、という気持ち

想定では11時間をイメージしていました。
想定とは異なりアップダウンが多かったのですが、それでもギリギリになるとは情けない。


今回、お仕事仲間のichiさんも参加。
ブルベの世界に引きずり込んだのは私ですが、今はichiさんはSRに手が届こうとしている。
20170213222406057.jpg

今回、MTBを改良に失敗して重量が半端無い状態になってしまったとの事。

ちょっと持ち上げましたが15キロ近くは有るんじゃないかという重さ。

いつもブルベでは置いてかれますが、今回は付いて行けるのではと淡い期待を持って出発。
201702132226063c3.jpg


やっぱり一人旅が始まりました。
20170213224040c5d.jpg

一人旅は気楽で、自分のペースで走れる。
そして好きなところで写真撮影もできる。

野見坂峠より海を望む
201702132246070bc.jpg

ここは無人チェックポイント。
誰か知らないけど写真撮影。
撮影した写真が証拠になる。

ちなみにこの方は河村瑞賢という江戸時代の商人さんです。
201702132253575fe.jpg

このチェックポイントで7時30分スタートのMMRさんに捕獲されました。
相変わらずお速い。走りながら少し話して、一瞬のうちに坂を駆け上がっていかれた。

ここまでで平均速度は18キロ台、自分にしてはまずまずのペースなのだが、何故か7時スタートグループの殿になっている。

気にせずマイペースで撮影しながら走ります。
20170213231534470.jpg

賢島に到着
20170213231535a5b.jpg

賢島には立派な駅がありました。
サミットのために整備されたのでしょうか。
2017021323175173c.jpg

約100キロ走って平均速度は17キロ台に。
帰りの向かい風と信号地獄を想定すると、少し黄色信号が点滅しだした。

それでも呑気に写真撮影
20170213232346491.jpg

20170213232348652.jpg

ここはクイズポイント
この石碑を見つけて詩の一部を答えるというもの。

これを探してまた時間が削られていく。
前を走っていた女性が見つけてくれて助かった。
201702132323479b7.jpg

20170213233120b9d.jpg

後半は前方の女性と抜きつ抜かれつ走る事となった。
話を聞くといつもギリギリで完走しているとのこと。
201702132324292f9.jpg

アップダウンの連続と眠気でペースはどんどん落ちていく。

前夜は自走は危険と判断して夜間輪行でネットカフェで仮眠した。
しかしほとんど眠れず。その影響で眠くてふらついていた。

ギリギリペースに引き込まれてしまったようだ。

ヘロヘロの状態で賢島駅に戻ったところで、なんとichiさんに遭遇!

待っていてくれたのかと思ったら、睡魔が襲ってきてペースダウンしたとの事。

昨年の紀伊半島一周の600kmブルベでの寝落ち落車のトラウマがよぎって不安に苛まれていたそうです。

こんな私でもそういう時は救世主に見えるらしい。

ここからは二人でゴールを目指すことに。


これが最後の写真
二見浦付近だっただろうか
201702140001001ca.jpg



これ以降はもう必死でした。

前からは風に煽られ、後ろからはトラックに煽られ

なんとか、ichiさんと女性ライダーと3人でゴール!


帰りは特急輪行
201702140001028a6.jpg

名古屋駅から自宅までの道のりはフラフラになりながら1時間近くかけて帰着。

もし自走で行っていたらどうなったんだろう?
これが300キロとか400キロならと考えるだけで寒気がしてきます。

なんかきつい200キロでした。

メンタルボロボロ
ブルベ引退がよぎるオヤジです。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村





ブルベ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

BRM松阪は寒くなりそう  

2017020617214502f.jpg

今週末の天気予報見てたら、雪マーク?
最低気温も0度以下

土曜日から自走で行くつもりなのに、
つらいなぁ
レンタカー借りるのも勿体ないし。


それよりも最近は風邪ひいたり、休日出勤、雨天で自転車に乗れていない。
体重も2Kgほど太ってしまった。

そんな状態で自走+200Km
そして寒波(・_・;)

焼け石に水ですが、少しだけ練習。

兒の森プチヒルクライムへ。
そして行き止まりの先が気になったので、ちょっと行ってみることに。
20170206180105229.jpg

枯れ葉で覆われてますが、一応舗装路
ひたすら下ります。
201702061801077ad.jpg

途中に採石場がありました。
"瀬戸キャニオン"よりは規模は小さい。
20170206180108ff1.jpg

20170206180110b80.jpg


小牧のケーキ工場も巡って来ました。
一軒目は「ニューグレース」さん
20170206164049c6d.jpg

残念ながら切れ端は欠品
201702061816462e9.jpg


仕方なく2軒目
「エースベーカリー」さんへ
20170206164048493.jpg

未だ残ってました。
1個200円をゲット
201702061820067a7.jpg


帰って来たら注文したものが届いてました。
20170206182335423.jpg

中身はテールライトでした。
今まで1灯でしたが、安全面を強化して2灯にします。
20170206182337e6c.jpg

ブルベ準備は着々と
後は寒さ対策がもう少し必要かな。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村



ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top