04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

洟垂れ小僧が行く

  // 

「四十、五十は洟垂れ小僧」まだまだ洟垂れの自転車乗りです

鈴鹿エンデューロ8耐初参加 

20160530095154802.jpg
鈴鹿エンデューロ8時間耐久に初参加しました。

会社のお取引先2社との混成チーム6名でエントリーしたはず?

何とうちのボスが8時頃に今から行くって?(やる気無し)
とりあえず5名で回して走ります。

わたくしです
20160530095200203.jpg

Trek乗りのお取引先様
昨年私がDNFした中部200KMの変態コースを完走されていたとの事。足の筋肉パンパンです。
20160530100214fa6.jpg

もう一人のお取引先様
最近10キロ太ったCannondale乗りの"ゆるキャラ"アスリートさん。
20160530100216b22.jpg

そして先日自転車デビューしたGIOS上司
2016053010454158b.jpg

紅一点、女子さん
マラソンはするが自転車は乗ってない。でも1周12分で走るアスリート。新車GIOSを借りて走ります。
20160530101802fbd.jpg


レースは1周5.8キロを8時間で何周するかで競います。1人ずつ交代で走るのですが、何周で交代するかは自由です。
1周全力で走ると結構疲れるので、みんな1周~2周で交代してました。
1周タイムは10分~14分台。チーム最高速は何と私が出した10分2秒! 
ちなみに本気チームの人は10分以内で走ります。

それにしても、これだけの自転車が揃うと圧巻ですね。
高級車もいっぱいあります。
20160530110647b7e.jpg

11時頃、ようやくBianchiクロスバイクでボスが登場。さすが役員、文字通り重役出勤です。
登山で鍛えた足はパンパン。一度北アルプスに一緒に登ったことがありますが登るスピードは半端なく速い。
201605301509103d6.jpg

ボスは14分。
登山では負けますが、自転車では負けません
ニヤリ( ̄ー+ ̄)

終了間際で雨が
終了間際で良かった。
20160530112044c2c.jpg

チームの戦績はネットで確認出来ます。
3社の頭文字をとったI.T.Oがチーム名。
目標は50位でしたが結果は134チーム中67位。
20160530114949630.jpg

エンデューロ結構楽しいです。
人に追い抜かれることはあっても追い抜いたことがない私に取って、レベルは低いものの自転車で追い抜く快感を少し覚えました。
たまにはこういうのもいいです。
20160530121503c9f.jpg


終わってみれば来週末のブルベに向けた丁度いい練習になりました。
そう来週末はオダックス近畿の
「BRM604敦賀300km手取川」です。

中部の山岳300キロを回避してのオダックス近畿ですが、こっちも結構山登ります。
とにかく頑張ります。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

魚の目が痛い 

201605151655591da.jpg

右足に魚の目が出来ました。
革靴の靴擦れがなかなか治らないと思ってたら、どうやら魚の目らしい。
それほど痛くなかったので放置していたら、ペダリングで痛むようになってきました。

ロングライドでこの痛みが続いたらちょっとキツイ。
かばって漕ぐようになって、ほかの場所を傷める可能性もあります。

とりあえず薬局で薬購入。
来月のブルベまでには治したいです。


自分の足だけでなく、"愛馬" の足にも異常が?
なんかほつれてる
201605151656025bd.jpg

ひび割れもしてきた
もう換え時だろうか?
あまり走って無いと思うけど
ケチってコンチネンタルグランプリの一番安いのを購入したのがいけなかったかもしれません。
20160515165603b4d.jpg

気がついたらイギリスに発注してました。
今度はケチらずにコンチネンタルグランプリ4シーズンにしました。
20160515165600d47.jpg

貧乏ライダーの私としては乗り心地とかスピードなんかより、どれだけ持つかという点にあるのですが、このタイヤはどうなることか。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

その他  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ヒトツバタゴは遅かった 

20160514115400bad.jpg

5月といえばヒトツバタゴが咲く季節。
別名なんじゃもんじゃの木。
今年は例年より早く咲いているとのニュースを先週見ました。今週末までは何とか持つかと思って訪れましたが、遅かったorz

もっと真っ白なワタ帽子を期待したのですが。。。
右側の木はほとんど散ってしまっています。
20160514120936def.jpg

20160514120937b83.jpg


さて、未だ時間が有ります
どこに行こうか?

とりあえず入鹿池へ
時間が止まったように静かな湖畔でひと休み
20160514121712cb4.jpg

尾張富士登ったことがないので登ろう
以前登り口が分からず諦めましたが、神社の奥に登り口が有りました。
20160514122308936.jpg

斜度はそれ程きつくなく、距離も短いので貧脚の自分にとっては丁度いい。
頂上まで140mの看板、道は舗装されていません。
歩いて登ろうか?今日は止めとこう。
201605141224076c2.jpg

尾張富士は猫山になってました。
10匹近く見かけました。
人間が近づいても逃げず、餌をくれるのを期待してにゃーと鳴きます。
みんなが餌を与えるので増えたのか。
20160514123519f24.jpg

20160514123826cef.jpg

下りは来た道とは違う道で
どこに出るのだろうか?
20160514124018054.jpg

明治村側に出た
さっき通った道でした。
20160514124019512.jpg

未だ8時なのに日差しがきつい
もう夏が近づいて来ました。
20160514124020de3.jpg

今日の朝練終わり
鈴鹿エンデューロまであと2週間
もっと練習しないと!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

下街道から中山道への道 

20160505141339541.jpg
下街道から中山道への旧道をトレースして来ました。

以前、下街道トレースした時は中山道への道がわからず、武並で引き返している。

今日こそは中山道までトレースしたい。

勝川から、春日井を経て坂下へ
中部大横を通り抜けて、尻冷地蔵を過ぎて坂下内津峠を超える。
201605051437491c1.jpg


201605051449248a9.jpg


多治見から土岐への道
分離帯に塞がれた。
旧道をトレースすると、こういう事もある。
20160505152744d0f.jpg

きつい坂を登ると土岐川と恵那山が見渡せました。
20160505145942d89.jpg

土岐口
201605051459429f5.jpg

高山宿
20160505145941d73.jpg

日差しも強くなって暑くなってきました。
最近はまっているドリンク
飲みやすくて、栄養もある。そしてスポーツドリンクより安い。
20160505154109168.jpg
20160505154111e86.jpg

土岐川沿いの橋
20160505154545fbc.jpg

20160505154545edb.jpg

この橋がいちばん好きです。
201605051545463d1.jpg

さて、ここからが未開の地
この高架下をくぐれば中山道の槙ヶ根追分に至るはず。
201605051600252b3.jpg

看板があった。ひと安心。
20160505160813ab4.jpg

予想通り舗装路ではなかった。
そう思ってMTBシューズにしたのです。
201605051608157a8.jpg

600m押し歩きます。
たまには歩かないといけません。
2016050516081697c.jpg

槙ヶ根に到着
20160505161517a3b.jpg

20160505161518b35.jpg

恵那山もよく見えます。
201605051621082eb.jpg

道は石畳になった。
昔の旅人になった気分で歩く。
自転車は馬。
201605051629405cd.jpg

一里塚
2016050516324769f.jpg
ちゃんと反対側にも土盛りがあった。
201605051635030b1.jpg

西行塚と展望台
西行塚は西行法師の供養に造られた塚
201605051639163b6.jpg

2016050516210935d.jpg

十三峠
大湫宿と大井宿の間の難所だった峠
20160505164644c5a.jpg

20160505164642cc4.jpg

恵那大井宿に到着
20160505164645766.jpg

昼ご飯までに帰らなければいけないので、
輪行して帰ります。
20160505165924125.jpg

201605051702214a5.jpg

今度は旧中山道トレースしたいですが、ほとんど押し歩きになりそう。

しかし歩かないと足腰弱るから、たまには歩かないといけませんね。

下街道トレースルート


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

街道を行く  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

知多半周with上司 歴史散策 

201605022016364ff.jpg
蔵の街、半田にて黒壁に萌え~
時計周りで知多の歴史を散策して行く計画です。

スタート早々に常滑から知多横断のアップダウンが続くルートが始まる。
後ろを確認すると、ちゃんと付いてきている。
これは手強い。
20160502202537b61.jpg

半田の街でおなじみの赤レンガ建物
旧カブトビール半田工場との事。
ゆっくり見学する事無く先を急ぎます。
20160502203412e63.jpg

紺屋街道
かつて染物屋が立ち並んでいた街道。
風情のある街並みです。
201605022052582b9.jpg

紺屋街道を抜けると國盛りの看板が見えて来ました。
2016050220565615c.jpg

運河沿いに蔵が並んでます。
20160502211139748.jpg

20160502210639c6f.jpg

旧国鉄の武豊港駅の転車台で鉄分補給。
20160502212501d39.jpg

師崎到着
GIOSブルーが海に栄えます。
2016050221343267b.jpg

意外にも余裕の上司殿
自転車手放すどころか自転車沼にはまってしまった?
20160502212844c9b.jpg

お昼ご飯はこちらで
20160502214544181.jpg

シラスの量半端ないです。
塩分補給完了。
翌日の健康診断の血圧が不安。
201605022145462c3.jpg

寄るつもりはなかったのですが、疲れて寄ってしまった野間灯台。
おっさん2人で来るところではない。
上司では無く女子と来るべきですね。

愛車の写真を撮る上司殿。
後ろからその自転車を狙うワタシ?
2016050221523205e.jpg


今回のメイン野間大坊
歴史オタクの人間としては外せないスポット

きちんとバイクスタンドも有りました。
20160502215959993.jpg

イベントで賑わってました。
201605022200023a6.jpg


野間大坊には源頼朝の父義朝の墓が有ります。

平治の乱で敗れて東国へ逃れる途中、野間に立ち寄り、家臣の鎌田政家の舅長田忠致・景致父子によって入浴中に襲撃され最期を遂げる。

20160502220000b24.jpg

意外と知られていませんが、織田信長の次男信孝はここで自決しています。
201605022200044ee.jpg

そして野間大坊の直ぐ近くには長田忠致・景致父子の磔の松が有ります。
20160502222445ec6.jpg

義朝を討った長田父子は平家に仕えることができず、その後、頼朝の許しを得て平家討伐で活躍するも、頼朝に磔にされ、なぶり殺しにされたという悲惨な最後だったとの事。

上司を裏切るのは止めましょう!
20160502222447e34.jpg

野間大坊をあとにして知多半周は終わり。

余裕で付いて来る姿を見て、GIOSを手放す事はなさそうだという事がよくわかりました。

GIOS引き取り計画は変更。こうなればとことん自転車沼にお連れしようと思います( ̄一* ̄)

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

知多半周with上司 待ち合わせ場所までの寄り道 

20160501205610682.jpg

会社の上司がクロスバイク購入、初ライドへご案内して来ました。
自転車沼にはまるか、イヤになって自転車を手放すか、どうなることか?

密かに後者を期待( ̄ー ̄)ニヤリッ

待ち合わせの常滑まで
のんびり街道や裏道を行く。

夜明けの塩付通
201605012142345e4.jpg

表通りの西側に旧街道が残っている
201605012142334ed.jpg

201605012157284ef.jpg

塩付街道は星崎にあった塩田の塩を運ぶ道として利用された街道。
20160501215732be6.jpg

20160501215731e95.jpg

さて、知多に入ってからは
朝倉から新舞子までジャンキーストレートは敢えて避けて、名鉄線の東側高台の裏道を行きます。
201605012218449be.jpg

道があるのか不安になるような所
20160501221845a3b.jpg

201605012224544ab.jpg

竹藪を抜けると古い民家が見下ろせます。
2016050122245573c.jpg

黒壁の古い家が多く有ります。
この黒い壁にいつも萌えます!

201605012224579db.jpg

2016050122245864c.jpg

こんな寄り道している間に待ち合わせ場所に到着
20160501212008e59.jpg

続く

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top