09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

洟垂れ小僧が行く

  // 

「四十、五十は洟垂れ小僧」まだまだ洟垂れの自転車乗りです

バーテープ交換したけど何か変? 

最近、自転車に乗るのが楽しくなってきた様子の息子が、10キロ離れた塾も自転車で行きたいというので付いて行きます
(付いて行きなさいの指令が出ているので)

20K近いかばんを背負っての自転車は辛かろうと、私の自転車にキャリアを付けて荷物を載せます(これも上からの指令)
自分の勉強道具ぐらい自分で持てよ~二宮尊徳はな、、、、ブツブツ
20151031_01.jpg

立ち漕ぎできるようになったと披露してくれた
まだまだこういうレベルです
20151031_02.jpg

時速10キロに付き合って走るのは疲れますが、自転車に興味を持ってくれるのは嬉しい。
いつか一緒にロングライドとか行けるといいですね。

話は変わりまして、
昨日何か届きました

娘がバームクーヘンと間違えて寄ってきました
20151031_03.jpg

自転車ハンドルに巻く”バーテープ”でした
20151031_04.jpg

ちょっとイメージチェンジしようと思って派手な色にしてみましたが、評判悪いです。
20151031_06.jpg

自分的にも付けてみたらイメージしていたものとは違って見えます。
20151031_05.jpg

なんかイマイチのような
うーん何かが足りない
慣れれば良く見えるのでしょうか?
20151031_07.jpg


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

多度山初登頂 

20151024_04.jpg
養老山地の端っこにある多度山へ初めて登りました

もともと坂や峠は嫌いである。
しかしM男なのであえてヒルクライムに挑戦です。

サドルの高さを5mm上げて挑みましたが、殆ど立ち漕ぎでサドル高は関係なしでした。

いつものように夜明け前に出て、夜明けに目的地へ着くというパターン。
立田大橋で明るくなる
20151024_01.jpg

多度山到着
あそこに登るのか
20151024_02.jpg

多度山上公園入口の看板を入り、しばらく進むと
キタキタ!いきなりの傾斜
この光景、ブログで見た事あります
20151024_03.jpg

黙々と亀さんスピードで登り、頂上へ到着。
残り2Kmで心が折れそうでした。
20151024_06.jpg

残念ながら薄曇り
かすかに見える木曽川
20151024_05.jpg

頂上で好物のみかんを食す
20151024_07.jpg

下りは、急すぎて軽快なダウンヒルは不可能。
脚を止めて秋を探しながら下りました。
下りながらよくこんなとこ登ってきたなと自分のMっぷりに感心します。
20151024_09.jpg

頂上から少し降りたところにハングライダージャンプ台がある
真ん中の板は安全のため外してあるのでしょうか
登って覗きこんだら、き○玉が縮みあがる事でしょう
20151024_08.jpg

道路をのしのしと歩く獣
でかいので一瞬熊に見えましたが猿でした
こちらに気づいて木の上に逃げて行きました
20151024_12.jpg

猿の尻は紅葉してましたが、葉っぱの紅葉は未だ満開ではありません。
20151024_10.jpg

20151024_11.jpg

帰路、久々に甚目寺に寄り道
20151024_13.jpg

夜明け前に甚目寺近辺を通った時、ママチャリに乗ったおばちゃんが満面の笑みで「おはようございます」と挨拶してくれた。暗闇で少しビビったけどうれしかった。
気持ちいい朝だなと思ってたら、多度山ですれ違った2人の自転車乗りには挨拶無視されて悲しかったです。

みんな挨拶しようね~

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

七宗林道探訪 

20151010_00.jpg
頭に落ちてきそうな岩盤

岩を砕いてい作られた七宗林道を走ってきました。


夜明け前に出発して、木曽川を渡る頃に空が明るくなってきた。
20151010_01.jpg

今日は三日月
明けの明星も輝いてます
20151010_02.jpg

出発したときは寒くは無かったのですが、夜が明けて山に入ると寒くなってきました。
20151010_03.jpg

寒い、、、
指だしグローブをはめてきた事を後悔
20151010_04.jpg

目的の七宗林道に入りました
気持ちのいい林道です
20151010_05.jpg

緩い斜面をゆっくり走ります
20151010_06.jpg

登っていくとマス釣り場があり、さらに林道は続きますが引き返します。
20151010_07.jpg

予定より時間が余ったので「神淵神社の大杉」を観に行く事に
鳥居をくぐって直ぐかと思ったら、登っても登っても着かず、足付きたいと思ってたら、景色が広がる場所に出ました。

撮影を理由に足付き
20151010_10.jpg

これが「神淵神社の大杉」
何故か立て札が寝てます
20151010_11.jpg

上麻生で休憩
奥にある建物は「日本最古の石博物館」だそうです
20151010_12.jpg

可児、犬山を経て帰路へ
稲穂が眩しい時期になりました
20151010_13.jpg

本日の走行144Km、久々の100K越え
結構脚に来ました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ロングライド  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

嵐の後の猿投山ポタリング 

20151002_01.jpg
グリーンロードからの猿投山

今日金曜日は振替休日
遠出しようとするが、未明の爆弾低気圧の通過で出遅れてしまった。

そこで猿投山へ

猿投神社が猿投山の入口
11月になれば奇麗に紅葉するのだろう
20151002_02.jpg

しばらく行くと水車がありました。
トロミル水車といって、瀬戸物の陶土をドラム缶に入れて細かくするものらしい。
今は使われていないようです。
20151002_03.jpg

自転車で登っても全く展望が無い猿投山(最初から知ってましたが)
階段を250段程登れば展望台があるらしい。
登らず帰ってきましたが、今思うと登ればよかったと少し後悔してます。
20151002_04.jpg

峠や坂道、何度登っても上達しない。
ゆるゆると登りながら頂上に到達。
20151002_05.jpg

苔生した巨石に
20151002_06.jpg

苔生した倒木
20151002_07.jpg

爆弾低気圧による大雨の影響でしょうか、かなり水が濁っていました。
そして下りの道路は水浸し、そして枯葉も濡れてしまって非常に危険な状態。
ダウンヒルは楽しめません。
ブレーキかけっぱなしで、腕が痛い。
20151002_08.jpg

無事下山。
脚力より握力が鍛えられました。
20151002_09.jpg

モリコロパークを通って帰還。
20151002_10.jpg

本日の戦利品
嵐で落ちた栗
明日は栗ごはんにしよう。
20151002_11.jpg


にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top