02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

洟垂れ小僧が行く

  // 

「四十、五十は洟垂れ小僧」まだまだ洟垂れの自転車乗りです

初の認定メダル届く 

ブルべ認定メダルが届きました!

1月の静岡BRM104いちご200のメダルかと思いきや、2月のBRM224名古屋200のメダルでした。
Dscf2274


 

思ったより小さかった
でも嬉しい!!額に入れて飾ろう。
Dscf2270

静岡のメダルはどうなっちゃた?
ローマ字で書いた住所が間違ってたのか?

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

ブルベ  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

峠までの寄り道 

昨日のとある峠までのコースは、MMRさんさん推奨の庄内緑地からのコース

走るまで知らなかったのですが、旧街道沿いのコースで、見どころいっぱいでなかなか楽しいコースでした。

甚目寺

20140330_01.jpg

 

屋根神様。ここは帰路通ったら茶屋になってました。
20140330_02.jpg

 

川護陣屋
20140330_03.jpg


六輪付近の枝垂桜は満開でした。
20140330_04.jpg

20140330_05.jpg

20140330_06.jpg

 


 
走る度にいろんな発見がありそう。また走ろう。

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

とある峠に行ってきました 

冬眠中だったヒルクライム専門の峠の師匠を、XXX峠開通したらしいですよ!と誘い出しに成功。

でも後日、開通しているかと思っていた峠、実は未だ開通していない事が判明。
計画してしまったし、とりあえず行ってみる事に。

開通していないので峠の名前はナイショです。

 

師匠のバイクは年季の入ったスペシャライズド。カーボンではなくアルミとの事。
自分のバイクと同じぐらいの重量。
これで峠を軽やかに登るんだからすごいです。
20140329_01.jpg

xxx峠のスタート地点に付きました。
速そうなローディーたちがたくさんいます。
20140323_02.jpg

やっぱり閉鎖中でした。
半分空いてるし、、、イイヨネ???(ダメデショ)
でも入っちゃいました。
20140329_03.jpg


しばらく走ると事件が、、、

猿の親子が横切った後、パーンッ!!と轟音が山に鳴り響きました。

銃声かと思ったら、師匠のバイクでした。(ルール守らないから罰があたった?)
20140329_04.jpg

とりあえず、修理の間、お先に頂上へ向かいます
まだまだ長そう~

20140329_05.jpg


頂上に付いた~
意外と短かったような、あっボカシいれるの忘れた。
20140329_06a.jpg

下って行ったら、修理が終わった師匠と合流。
もう一度登りました。(~_~;)
20140329_07a.jpg

20140329_08a.jpg


ちなみに師匠のバイクは替えのタイヤは持ってきていなかったのでガムテープで応急処置。
ガムテープ便利ですねぇ
20140329_09.jpg

お昼はローディー御用達のガーコちゃん
バイクスタンドらしきものにバイクを停めます
20140329_10.jpg


焼きそばかお好み焼きを注文して、
惣菜食べ放題でなんと650円!!

カレーライスや味噌汁、ちらしずしまである。
焼きそばいらないんじゃない??

大満足です。(^_^)v
20140329_11a.jpg

お腹いっぱいで帰ります。師匠とは東海大橋でお別れ。
有難うございました。
20140329_12.jpg


ガムテープは役に立つという事がよく分かりました。
あれっ!峠の登り方聞くの忘れた! 

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: --  /  cm: 0  /  △top

雨沢・戸越(坂強化) 

坂に強くなりたい

坂の登り方などググッてみても答えは解らず。
結論的にはとにかく距離を走れという事らしい。

突然自由時間ができた今日、さっそく走りに出かける事に。

自由時間は11時~16時、どこにいこうかな。

二ノ瀬は開通したらしく、一度も行った事がないので行ってみたい。
でも往復80KM以上、5時間では帰って来れる自信がありません。

迷った末に、雨沢・戸越の2峠のコース 75.5KM。
  

暖かくなってローディーがいっぱい走ってます。
道の駅瀬戸しなのにもたくさん見えました。

全く知らない人と『どこ行くんですか』なんて会話したりして、
自転車って登山みたいで、面白いです。
20140323_01.jpg



まずは雨沢から攻めます。
写真撮る余裕もなく、ヒーヒー言いながら登りました。

そして、戸越を攻めます。
戸越は自転車を購入したばっかりの頃、峠がある事も知らずに通って何度も足を付いて休憩をした記憶があります。
この場所はブログのプロフィール写真になってます。

そんな頃に比べれば今は格段に上達した事は自分でもわかります。
でもまだまだなんですよね。
20140323_02.jpg


2峠攻略した後は、ぶらぶらポタリング。
20140323_03.jpg


それにしても暑いです。
ウィンドブレーカーいらないぐらい。
無事4時前には春日井の到着しました。
20140323_04.jpg

次はいよいよBRM412です。300走れるかなぁ

 

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

ポタリング  /  tb: --  /  cm: 2  /  △top

惨敗のBRM316中部200 

3月16日(日)惨敗です。

20KM自走して、すいとぴあ江南にAM6時過ぎに到着
7時30分スタートなのでちょっと早すぎました。
20140317_01.jpg

今までのブルべとは異なり剛脚ぞろいといった感じ。
20140317_02.jpg


PC1迄はいいペースでした。
こんな写真撮ってる余裕もありました。
姫、姫、姫、、、
20140317_03.jpg


PC1以降、坂地獄が始まります。
走っても走っても景色も変わりません。
20140317_04.jpg 20140317_05.jpg

いつもの足攣りも早くに発生。薬と梅干しで抑えます。
20140317_06a.jpg 20140317_07a.jpg

瑞浪の狛犬付近では民家が火事で村中大騒ぎ、消防車が集結。
そんな光景も横目に必死にPC2の明智を目指しました。

11時45分 PC2到着
さすがに最後尾かと思いきや、まだ数名後ろにいるとの事。

そしてPC2からは、第二の坂地獄が待ってました。
漕いでも漕いでも進まない、トンネルから抜けれない。
そしてAR中部のサポートの方が後ろに付きました。遂に最後尾となってしまいました。
20140317_08.jpg



天気も崩れてきて強い風が吹いてきました。時折雨粒も

R418はもうヘロヘロ。
ふらついて右側に寄ってしまい、折り返しで下ってくる方の邪魔をしてしまった場面も。
申し訳ありませんでした。m(__)m

ここは休み休み登ることしかできませんでした。
20140317_09.jpg 20140317_10.jpg

湧き水で力を付けても登れません。
福寿だから寿命が延びるだけかな??
20140317_11.jpg


15時頃 PC3折り返し地点にようやく到着。
もちろん最後の一人です。
スタッフの皆さんをお待たせしてしまいました。
申し訳ありませんでした。
20140317_12.jpg

あと100KMを6時間で走りきらなければいけません。


折り返し地点で、先行の1人に追い付きました。
しばらくはその方とほぼ同じペース。

しかし瑞浪の狛犬過ぎの坂からはもう足が回りません。
遂に暗闇の中、一人ぼっちとなる
20140317_13.jpg



暖かかった昼間とは異なり、寒くなってきました。
暗闇と寒さ、そして回らない足、、、
家に帰れないじゃないのか?そんな恐怖がわき上がってきます。

そして140KM地点19時頃、力尽きました
DNF宣言。


残り60KMを2時間で走りきるのは不可能と判断しました。
多治見へ抜ける道には行かず、そのまま瀬戸へ抜けて
春日井へ行くルートを選択。
20140317_14.jpg

瀬戸の山奥をブルべ落武者となって、フラフラになりながら走りました。(気分は本当に落武者)

暗闇の雨沢峠も怖かった~
キャットアイに乗り上げて落者しそうになる場面もあり、
這う這うの体で春日井入り。
なんとか家族のいる家に帰れました。

こんなんで4月の300KMは走れるのか?ちょっと自信喪失です。
暗闇と孤独の恐怖を克服しないとロングブルべは難しいという事がよくわかりました。

惨敗でしたが、良い経験となったブルべ。
スタッフの皆さま、有難うございました。
300でまたよろしくお願いします。

 

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

ブルベ  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top

今度はミラーを装備 

走行中いつも後方確認に苦労してます。

後ろを振り向くたびに自転車がふらついて危険です。
何度も確認していると首も痛くなってきます。

仲間と走って先頭を走るときは、後が着いてきているのかがわからなくなり、気が付くと一人ぼっちなんて事もありました。


という事で、バックミラーを装着。
20140308_01.jpg


20140308_02.jpg

久々にキャリアー付けました。(次回ブルべでは外しますけど)
20140308_03.jpg

こんな感じに見えます。
これでふらつく事も首が痛くなる事もないでしょう。
20140308_04.jpg

BUSCH&MULLER(ブッシュ&ミューラー) CYCLESTAR サイクルスター 901/2 サイクルミラー BUSCH&MULLER(ブッシュ&ミューラー) CYCLESTAR サイクルスター 901/2 サイクルミラー
価格:¥ 1,890(税込)
発売日:

ミラーを付けたからといって、後ろばっか見ないで、前もちゃんと見ましょう!

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

装備・道具・メンテナンス  /  tb: --  /  cm: 3  /  △top

ヘルメットライト着けてみた 

ブルベでは、夜間はキューシートが見えない状態になるので
いつもガーミンに頼っていましたが、 前回のBRM223では
ガーミンが誤作動という罠に はまり、危うくコースロストする
ところでした。
 
 

ということで、ヘルメットライトを購入
ネットでは自分のヘルメットに着くのかわからないので店頭で購入。
自転車購入した店ではないのですが、なんかよく 立ち寄ってしまう店⇒VeloWorks 
店長がすごく丁寧にいろいろ教えてくれます。
 

購入したのはコレ
ゴムバンドでヘルメットに留めます
電池はコンビニでも売ってるボタン電池2個
20140301_01.jpg


こんな感じに着きます
20140301_02.jpg


おお!角度もいい感じ。キューシートもしっかり 見えます!
20140301_03.jpg



店頭の方が5円安かった。(^_^)v

これで夜間走行もバッチリです

暗くなる前に完走すればいいじゃない!
って言わないでね
 

にほんブログ村 自転車ブログ ブルベへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

装備・道具・メンテナンス  /  tb: --  /  cm: 6  /  △top