05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

洟垂れ小僧が行く

  // 

「四十、五十は洟垂れ小僧」まだまだ洟垂れの自転車乗りです

浜名湖初日の出ライド 

2017010117084668d.jpg

浜名湖初日の出ライド決行。

今年の元日は天気予報では快晴。
そして気温は高い。
またとないチャンスです。

前日からヨメの機嫌を取り、夜中12時頃に出発。

国道1号線は普段のトラックは走っていないので、車は少なく走りやすいです。

しかし国道を走りつづけるのも楽しく無いので旧東海道を辿って走ります。

20170101170848866.jpg

岡崎の矢作橋に到着。
蜂須賀小六と秀吉の出会いの象。
当時は矢作橋はなかったから実話じゃないという説もありますね。
20170101170850222.jpg

岡崎城
20170101215506eb4.jpg

藤川宿
201701012155071dc.jpg

本宿村に入ります。
このあたりから冷え込んで来ました。
20170101215509230.jpg

赤坂宿
201701012155106db.jpg

ようやく浜松の看板が
20170101220357ef3.jpg

寒さと眠気でコンビニに非難。
コーヒーで何とか回復しました。
20170101220359a7e.jpg

浜名湖到着。
空が赤くなって来ました。
目指すは浜名湖ガーデンパーク。間に合うのか?
2017010122040012e.jpg

なんとか間に合いました。
20170101221624041.jpg

20170101221627d6b.jpg

20170101221629092.jpg

20170101221630052.jpg

20170102091458ba1.jpg


富士山もよく見えました
20170101221839e72.jpg

今年の大河のゆかりの地を発見
20170101231801bec.jpg


帰路も旧東海道で

新居関所跡
20170101222002eee.jpg

潮見坂
往路では通らなかった道
2017010122200402b.jpg

なかなかの激坂です。
20170101222005c11.jpg

途中で交差点に差し掛かって左を見ると海が見えて、思わず足付き。
潮見なんとかっていう場所はよくあり、海はほとんど見えなかったりしますが、ここはバッチリ海が見えます。
20170101222007049.jpg

向かい風にやられてエネルギー切れ
20170101224624707.jpg


往路では見逃していたキヤノンボーラーの聖地。
1号線沿いにあるボーリング場。
機会があればキヤノンボールはやってみたい。
(東京~大阪550キロを24時間以内で走きる)
201701012246256a3.jpg

お昼には帰ると言ってあるので、豊橋で新幹線輪行。
初めての新幹線輪行。
横に長いモンベル輪行袋でも3列シートの後ろなら余裕で収まります。
201701012246272a5.jpg

お正月のこだまはガラガラ
気持ちよすぎて熟睡してしまいそう。
20170101224629a24.jpg

無事到着
20170101231759856.jpg

久々のロングで首とお尻が痛い。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
ロングライド  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

200kmが遠く感じてきた 

20160117171637f2c.jpg
常滑の海にて

常滑まで往復約100km、道は平坦だから余裕のはず
でも帰ってきたら足ガクガクでふらふら

最近100km以上走れていない
200kmなんてとんでもなく遠く感じてきました

夜明け前5時に出発
ドン・キホーテのネオンはまだ煌々と光を放ってます
20160117175703f4b.jpg

適当に走ってたら危うく自動車専用の産業道路に突入しそうになり、焦って引き返しながら、なんとか常滑まで来れました。

やきもの散歩道を散策
テレビとかでよく紹介されているけど一度も来たことがない。
20160117181913d0c.jpg

よく見たことある景色だ
2016011718241380e.jpg

20160117182445942.jpg

いろいろと散策
道にも陶器が埋め込んである
20160117182232861.jpg

20160117182056e90.jpg

上まで登ってきたが、道に迷って降りられなくなった。
2016011718214366f.jpg

なんとか下って来れました
話題のイオン常滑
写真に収まらない位でかい
20160117192254a72.jpg

そしてこちらも話題のスポット
ペダルハウスという場所
自転車の為の「ピットインハウス」との事、知多半島のサイクリングに関わる色々なサービスを提供している
20160117192401844.jpg

朝早すぎてまだやってない
ここで旨いもん食べて自転車談義したら楽しいだろうなと一人妄想にふける悲しいオヤジ
2016011719243203d.jpg
知多もしまなみ海道みたいになるといいなぁ

久々に海を見た
2016011720041388c.jpg

20160117200414b66.jpg

往路真っ暗で見えなかった聚楽園の大仏
20160117201331db7.jpg

たかが平坦100kmで後半は脚が回らず
信号峠にやられたのだろうか?

とにかく来月のブルベまでには何とかしなければ!

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ロングライド  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

池田山・沙羅林道 紅葉づくし 

20151122_11.jpg

昨日池田山へ発登頂しました。
予想以上にきつかったです。今はもう2度と登りたくないというのが正直な感想。
でも時が経つと忘れて、また登っているかも??

いつも通り夜明け前の出発
こんな早朝に付き合ってくれる人もいないので、ぼっちポタ

美濃路を通って、一宮本町から起宿に着いたのはAM5時頃。まだ真っ暗。
20151122_01.jpg

20151122_02.jpg

池田山登山口に着いても明るくならず。
ちょっと早く付き過ぎました。
20151122_03.jpg

仕方なく暗闇の中、登りだします。
薄明るい中、遥か上に白いガードレールが見えると心が折れそうになります。
そして明るくなると疲れはピークに

足付きたい、、、、しかしこのまま登りたい、、、、どうする、、、

はい付きました。
20151122_04.jpg

そしてここでも休憩
20151122_05.jpg

登っても登っても頂上に辿り着きません。

そしてようやく看板が
20151122_09.jpg

20151122_10.jpg

頂上でのご褒美みかん
今日はあいにく曇り空
20151122_12.jpg

20151122_33.jpg

沙羅林道を軽快に走っていたら、、、
20151122_16.jpg

久々のパンク。リム打ちパンクです。
沙羅林道は溝が多いので、調子に乗ってスピードを出し過ぎるとやられます。
20151122_14.jpg

今日は新兵器があります
危険ドラッグじゃありません
これがあれば地獄の400回ポンピングは不要。
1発で充填されました。
20151122_15.jpg

パンクも直って、注意しながら下ると、通行止めの看板が!
しかし、半分空いてるし、車も1台通っているのを見ました。
自己責任で通ります。
下りの道はかなり荒れてました。初め関ヶ原側から登ろうかと計画していましたが、止めて正解でした。
20151122_17.jpg

無事、関ヶ原に降りてきました。
干柿用の柿でしょうか
いい色になってます。
20151122_32.jpg

20151122_20.jpg

そして、こちらも初めて来ました。
いつか来ようと思っていた所
20151122_21.jpg

もちもちのうどん
やまかけの温ぶっかけ。おいしかったです。

厚揚げうどんを注文する方が多かったので、今度は厚揚げにしようと思います。
20151122_22.jpg

大垣の水門川に沿って南下
20151122_24.jpg

風情があります
時間があれば名水巡りして大垣城にも寄りたいところ。
20151122_23.jpg

祖父江の銀杏も観てきました。
丁度お祭りの最中で、大勢の人で賑わってましたが、銀杏は未だ少し早いかなといった感じでした。
20151122_27.jpg

20151122_28.jpg

20151122_29.jpg

池田山の紅葉、そして祖父江の銀杏、紅葉づくしの日でした。

帰路は美濃路を得て無事帰還
約束時間30分オーバーの14:30でした。
20151122_31.jpg



今度はどこに行こうか
まだ行っていないところはたくさんある

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村


ロングライド  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

七宗林道探訪 

20151010_00.jpg
頭に落ちてきそうな岩盤

岩を砕いてい作られた七宗林道を走ってきました。


夜明け前に出発して、木曽川を渡る頃に空が明るくなってきた。
20151010_01.jpg

今日は三日月
明けの明星も輝いてます
20151010_02.jpg

出発したときは寒くは無かったのですが、夜が明けて山に入ると寒くなってきました。
20151010_03.jpg

寒い、、、
指だしグローブをはめてきた事を後悔
20151010_04.jpg

目的の七宗林道に入りました
気持ちのいい林道です
20151010_05.jpg

緩い斜面をゆっくり走ります
20151010_06.jpg

登っていくとマス釣り場があり、さらに林道は続きますが引き返します。
20151010_07.jpg

予定より時間が余ったので「神淵神社の大杉」を観に行く事に
鳥居をくぐって直ぐかと思ったら、登っても登っても着かず、足付きたいと思ってたら、景色が広がる場所に出ました。

撮影を理由に足付き
20151010_10.jpg

これが「神淵神社の大杉」
何故か立て札が寝てます
20151010_11.jpg

上麻生で休憩
奥にある建物は「日本最古の石博物館」だそうです
20151010_12.jpg

可児、犬山を経て帰路へ
稲穂が眩しい時期になりました
20151010_13.jpg

本日の走行144Km、久々の100K越え
結構脚に来ました。

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ロングライド  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

八百津 蘇水峡へ 

20150815_09.jpg

朝5時出発で八百津蘇水峡へ

なるべく林道など涼しそうな道でルートを引いてみた
我ながらバリエーションに富んだルートで楽しかったです



八百津は自転車で初めて
写真に撮りそびれましたが、八百津の町は風情ががあっていいところでした。

旧八百津発電所
重要文化財に指定されている
20150815_01.jpg


杉原千畝記念館のある人道の丘公園へ
激坂を上って辿りついたモニュメント
20150815_02.jpg

こんな上まで登ってきたのか
20150815_03.jpg

丸山ダムに到着
AM7:30 誰もいません
20150815_04.jpg

20150815_05.jpg

トンネル内で分岐している珍しいトンネル
今は一方は通行止め
20150815_07.jpg

ここが蘇水峡です
20150815_10.jpg

この蘇水峡から御嵩へ抜ける県道358は車も走っていなくて、木陰を走るので涼しい
登りもそんなにきつくは無い
結構おススメです

可児までは涼しかったのですが、犬山付近に来た時には暑くてダウン
20150815_12.jpg

可児以降自宅までのルートで涼しい道は無いものか

にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村

ロングライド  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top